採用情報

ごあいさつ

歴史が未来をつくる

当社は電気工事業、電気通信工事業、消防施設工事業において設立70年の歴史を誇ります。従業員数は87名と少数精鋭ながらここまで安定し実績を出し続けてきたのは、強い顧客基盤と豊富な経験と知識に基づく高い技術力、安定した財務体力を培ってきたからです。

当社は、建設業特有の下請企業ではなく、大企業や中央官庁を中心に元請企業として直接取引をしています。またこれまでの施工管理実績やトラブルがあった際にも迅速に対応するなどお客様の信頼を勝ち得てきました。

電気工事部門は、最先端の技術提案によって各種電気設備工事に携わっています。インテリジェントビルの新築やリニュー アル、大規模工場に於ける電気設備の設計施工から保守メンテナンスまで、多種多様な電気工事全般を行っています。

通信工事部門では沖電気製の電話システムを主力とし、LAN・WAN各種ネットワークシステム・ナースコールシステム・ケアサポートシステムなど、時代の最新技術を駆使してお客様のニーズに合わせた最適なシステム環境を提案・構築しています。導入後は保守・運用管理まで総合的なサービスを提供しています。

当社は人間関係が良好で風通しの良いフランクな会社で、チームとしての協調性を重視しています。仕事はイチから丁寧に教えます。充実の研修で2~3年かけてじっくり育成するスタイルです。また自分の意見が聞き入れてもらいやすく、自分のやる気次第で、営業力、技術力ともに成長できる環境が整っています。若い力を社内全体で歓迎しますので、東陽工業というフィールドで新しい挑戦をしてみませんか。


会社概要

社名 東陽工業株式会社
代表者 代表取締役社長 宮坂 秀雄
所在地 東京都港区西新橋2丁目39番9号
設立
  • 1919年12月18日 登記上の設立
  • 1948年 8月20日 定款を変更し現組織を設立
資本金 1億8,000万円
従業員 87名 男性73名 女性14名(2019年4月)

事業内容

通信設備工事

  • 電話交換機
  • ビジネスホン
  • VOIP機器
  • ネットワークシステム
  • 光ファイバー
  • LANシステム
  • 企業通信システム
  • ナースコールシステム
  • ケアサポートシステム
  • コールセンターシステム
  • テレビ会議システム
  • 放送システム
  • 監視カメラ

上記の設計・施工・保守サービス及び販売

電気設備工事

  • 受変電設備
  • 発電設備
  • 中央監視設備
  • 幹線設備
  • 動力設備
  • 電灯コンセント設備
  • 拡声設備
  • 映像音響設備
  • インターホン設備
  • テレビ共聴設備
  • 自動火災報知設備
  • 入退館設備
  • 駐車管制設備
  • 避雷設備
  • ITV設備

上記の設計・施工及び保守サービス

消防設備工事

  • 自動火災報知設備
  • 消火器
  • 誘導灯等
  • 屋内消火栓
  • スプリンクラー
  • ガス消火設備
  • 粉末消火設備
  • 避難器具

上記の設計・施工・保守サービス

  • 消防設備点検
  • 消防設備点検結果報告書の作成
  • 消防防災用品の販売

事業所

本 社googleMap
東京都港区西新橋2丁目39番9号(新橋駅より徒歩7分、内幸町駅より徒歩3分、虎ノ門駅より徒歩10分)
大阪支店googleMap
大阪府大阪市北区菅原町4番3号
北関東支店googleMap
埼玉県さいたま市大宮区浅間町1丁目4番4号
群馬営業所googleMap
群馬県前橋市小相木町484-1
茨城営業所googleMap
茨城県つくば市天久保二丁目9番7号
事業所一覧

東陽工業の特徴

東陽工業4つの強み

顧客基盤が強い

大企業を複数顧客に持ち直接取引
建設業特有の下請企業ではないです。

社歴が長い

創業100年、現組織設立70年
長年培われてきた実績と信頼

技術力がある

施工実績、最新の電話交換機を扱いトラブルも早急に対応します

財務体力がある

高い自己資本比率、現預金も多く優良安定企業です。


従業員が思う東陽工業

人間関係が良好で笑顔のある会社

風通しの良いフランクな会社です。チームとしての協調性を重視しています。

社員にやさしい会社

利益追求一辺倒ではなく寛容で面倒見の良い会社です。自分の意見が聞き入れてもらいやすいです。

その他

  • 経営陣が近い存在のため、将来的に経営に参加できる可能性が高いです。
  • 自分のやる気次第で、営業力、技術力ともに成長できます。
  • ひとりひとりが会社に与える影響が大きいです。
  • 仕事の成果が明確でわかりやすい。
  • 転居を伴う転勤職場移動がありません。

東陽工業の事業領域

建設業について

受注請負生産

発注者の様々な要望に応じて建設されるため、規模や構造が多種多様である。同様の工事でも全く同一のものはほとんどありません。オーダーメイド。また一般的な販売業や製造業と比較すると受注から引渡までの期間が長いです。

生産現場

建設業での生産現場は、製造業での工場のような固定した場所で行われるのではなく、注文ごとに異なります。工事現場ごとに労働者を配置し、建築資材や建設機械、工事に必要な材料を調達し工事を行います。

下請制度

建設工事は、基礎工事や内装工事など各種工事を組み合わせて行われます。工事ごとに設計が異なるため、各種工事の組み合わせも多種多様となります。このため、建設業では元請が発注者から工事を受注すると、工種ごとに専門の下請業者と契約し、共同作業で一つの工事を施工します。

建設業の種類

建設業は大きく分けると建築一式工事と土木一式工事の2種類の一式工事に区分されます。電気工事、電気通信工事や舗装工事などの27種類の専門工事に区分され、合計29種類に分類しています。建設業を行うには、原則として、請け負う工事の種類ごとに許可を受けなければならないです。

ゼネコン
元請負者として建築一式工事や土木一式工事を請け負い工事全体のとりまとめを行う建設業者。総合建設業。General Contractor
サブコン
特定の工種を請負う専門工事業者 電気工事業、通信工事業、Specialist Contractor(専門工事業者)またはSubcontractor(下請業者・サブコン)

電気工事・通信工事 業界って?

人々の生活を支える
ずっとなくならない必要とされる仕事

皆さんが何気なく使っている電気は発電所でつくられ、送電線で変電所を経由し電圧を下げ、配電線を通して街まで運ばれます。オフィスビルを例に上げると、受変電設備で電圧が下げられビル内部へと送り出されます。電気は血管のように細かく張り巡らされた配線によって、照明や電気機器、エレベータ等を動かす動力源になっています。

通信工事は、電話やネットワークなどの様々な情報通信を支えています。現代は情報の時代です。情報を高速にやりとりすることで効率的で生産性の高いビジネスが成り立っています。また情報通信設備は技術革新のスピードが速く、ICTとIoTでさらにネットワークを活用する社会に欠かせません。

電気・通信の道をつくること、それが私たち電気工事・通信工事会社の仕事です。
電気工事も通信工事 どちらも社会のインフラを支えています。
これからもずっと必要とされる大変重要な仕事なのです。


仕事のやりがいや魅力

  • 現場が完成した時や協力業者と協力して問題を解決したときの達成感や充実感。
  • 多くの人々の生活や企業活動に非常に役立つ貢献ができます。
  • 資格を取得したとき、できる工事が増えたとき、その目標に向かって充実できます。
  • 電気工事の間違いは感電等による危険が付きまとうため緊張感をもって作業しなければならない一面もあります。
  • 通信業界は技術革新のスピードが速いので、常に最新の技術に触れながら仕事が出来ます。

先輩社員紹介


募集職種

採用についてお問い合わせ先

応募・採用に関するお問い合わせはお気軽にご相談ください。営業目的の連絡はご遠慮ください。

  • 〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目39番9号
    管理本部 採用担当
  • TEL 03-5402-6552
    FAX 03-5472-4850
お問い合わせ